羽曳野市はNHK大河ドラマ「真田丸」を応援します!

sanadamaru_1

 2016年NHK大河ドラマ「真田丸」の放送に関連して、舞台地のひとつである大阪府でNHK大河ドラマ「真田丸」大阪推進協議会が発足しました。
 羽曳野市は構成団体の一員としてNHK大河ドラマ「真田丸」のPRに協力しています。

大河ドラマ「真田丸」とは

2016年放送のNHK大河ドラマ。
主人公は大河ドラマでは初の「真田源次郎信繁(真田幸村)」(演:堺雅人)
2010年以来続く原作なしのオリジナル作品で、脚本は2004年の「新撰組!」以来二度目となる三谷幸喜が務める。

羽曳野市とNHK大河ドラマ「真田丸」との関連

豊臣軍と徳川軍が戦った大坂の陣では大阪の各所で戦いがあり、その後半戦である大坂夏の陣では藤井寺市・羽曳野市にて道明寺・誉田の戦いがあった。
羽曳野市内には今も誉田林古戦場跡や薄田隼人正兼相の墓などのNHK大河ドラマ「真田丸」ゆかりの史跡も残されており、大河ドラマ放送期間中は、それらの史跡にNHK大河ドラマ「真田丸」大坂推進協議会のPRのぼりが掲げられている。

NHK大河ドラマ「真田丸」ゆかりの史跡を訪ねよう!

  • 誉田林古戦場跡(誉田八幡宮内)


sanadamaru_1-1 sanadamaru_1-2

  • 薄田隼人正兼相の墓


sanadamaru_2-1 sanadamaru_2-2

情報発信元

  • ガイドブックダウンロード
  • モデルコース
  • イベントカレンダー
  • 羽曳野へのアクセス
ロケ地マップ